top of page

障害年金をもらい忘れていませんか?


最近ではうつ病等の精神疾患の方が増えておりますが、多くの方が口にすることは「今まで障害年金のことを知りませんでした」ということです。請求しないともらえないとはいえ、実にもったいないことです。ただし、認定基準がありますので、誰でも該当するかどうかは別の問題となります。ただ、初診日が20年前、30年前となると病院の閉鎖やカルテの廃棄の問題が出てきますね。

障害年金はあくまで書類審査となります。書類がそろわないと申請できないことになってしまいます。もったいないことです。

精神疾患以外にも視覚障害、聴覚障害、肢体の障害、心疾患・腎疾患・肝疾患やがんなど障害年金の対象となる障害は多々ありますので、気になる方は当事務所までお気軽にお問い合わせ下さい。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page